2011.10.25

三沢市民文化祭2011

10月23日、三沢市公会堂で三沢市民文化祭2011が開催されました♪

MCSナホクフラガールズからは大人60名子供16名の総勢76名が参加しました(^_^)

毎年人数も増えてみんなで大きな一隻の船に乗ることができました。

そして今年もお馴染みの八戸BeFM所属の小笠原ちえ子さんの司会からゴージャスにスタート☆

”あなたは美しい”という意味の”へ ウイ”という曲に合わせてNewドレスでチャレンジしました。

MCSナホクフラダンスのトレーニングコースを修了した工藤千晶さん。彼女は秋田からの参加でした(^_-)

 

 

 次は”ナニ ヴァレ”という曲。 イベント大好きなメンバーです♡

ピンクバナナのドレスで踊りました。フォーメーションもきれいにまとまっています☆

 

”マハロ ヒロ”に挑戦した皆さん。メンバーの半分が文化祭の参加が初めて♪

でも練習に練習を重ねて晴れの舞台では大成功(^○^)

”ハナレイ ムーン”にチャレンジしたのは十和田・階上・六戸・三沢夜クラスのメンバー。

今回の舞台が初めてというクラスの人ばかりで、どきどきしながらしっとりとしたラブソングにチャレンジしましたが、

終わってしまうと来年はもっとたくさんの曲に挑戦したいとのことでした☆よくやりましたね(*^。^*)来年も頑張って♪

しっとりとしたムードのある曲の後はのりのりの”フラ ロックママ”♪

普段は炊事・洗濯・家事に追われているお母さん方が髪の毛を垂らして腰を振って軽快にダンス)^o^(

会場と舞台が一体となってとても盛り上がりました♪

”カワイハエ フラ”に挑戦したのは八戸・階上クラスのメンバー。

今回の舞台が2回目のチャレンジでしたがうまくこなしていました☆

今度は次の舞台”ファンタジー”に挑戦すると張切っています(^^)

ちびっ子たちがチャレンジしたのはなんと3曲☆

一番小さい子で4歳から8歳までの子供たちが、週に1回の練習で大きな舞台でも堂々と踊れるようになりました♪

”ハセガワ ジェネラルストアー”は子供たちが大好きな曲。歌いながら心も体も弾ませて一生懸命踊りました(*^_^*)

お母さん方も客席と舞台裏で大奮闘しました(^_^)

柳沢校長も出演した”プアレイ アロハ”。校長先生の出演も4曲目☆今回は校長先生も7曲にチャレンジすると張切っていました♪

このクラスのメンバーはフラダンスの基礎がかなり身についてきています。ますますの向上を期待したいですね(^o^)

”キプカイ”にチャレンジしたメンバーは今回4曲に挑戦しています♪

前列にいる一番背の低い三上嘉織さんはフラダンスを初めてまだ6か月なのに前列に立てるようになりました☆

毎日クラスに参加しての練習ぶりには驚かされます(^_^)これからの上達にますます期待です♪

”ヒイラヴェ”に挑戦したティアレチームは、お仕事をしながら週1回土曜日に集まって練習しています。

約2年間で最近はめきめきと向上している皆さんです☆今回もパワフルに6曲にチャレンジしました(^_^)/

しっとりとした”カヒナノ オプナ”に合わせて踊るのは、息ぴったりのモキハナチームです☆

文化祭は4回目のチャレンジで舞台もかなり慣れてきています^^

今度挑戦するのはハワイの舞台かしら!?!?

ステージのバックには素晴らしいやしの木、スカートに使っているのはティーリーフと呼ばれる葉っぱ。

さらさらと気持ちの良い音がするので、ターンしたときには心地よい動きができます。

舞台は2回目という皆さん。来年はもっと期待できそう♪♪

ティアレチームがチャレンジした曲は”プアリリレフア”というしっとりと恋心をうたった曲です。

彼女たちが憧れていたドレスを着て優雅にゴージャスに踊りました♪来年の文化祭も期待できます♡

総勢60名のメンバーで二度とさよならは言わない、”ネバーセイグッバイ”、来年の文化祭でお会いしましょう☆

でも私たちのイベントはまだまだ続きます。2012年2月18日、八戸市公会堂にて”ファンタジー”に全員がチャレンジします。

それに向けてまたますます頑張ります(*^_^*)皆さんぜひ応援に来て下さいね☆

十和田・六戸・階上・三沢夜クラスのメンバーも初舞台を終えてにっこり(^_^)v

ナホクフラガールズのみなさんでした☆